32保存会について
32保存会について : 32保存会規約
投稿者 : 32admin 投稿日時: 2010-07-03 14:44:30 (13630 ヒット)

32保存会規約

第1条(名称)
本会は、32保存会と称す。

第2条(目的)
第二世代の日産スカイラインGT-Rの中で一番老朽化が進むBNR32を、維持して行こう・乗り続けて行こうとするオーナーさんを応援すること、また会員相互の交流・親睦を深めること目的とする。 

第3条(活動)
本会は、前条の目的を達成するため次の活動を行う。
1.32保存会ホームページの運営
2.全国総会の開催
3.その他本会の目的達成のために必要な活動

第4条(会員)
本会は第2条の目的に賛同し、第5条に定める会員資格を有し、第6条に定める会員申請手続きをおこなって受理された会員によって構成する。

第5条(会員資格)
1、BNR32のオーナーであること。
2、家族がオーナーであること。
  但しこの場合1車両に付き1会員登録とする。
  1BNR、1会員の原則

第6条(入会)
第1項(通常入会)
下記9項目についてメールによりHP担当者宛申請する。
ハンドルネーム(お名前) ログインID(半角英数) ご希望のパスワード 居住都道府県 ナンバー(全て) 車体番号(全て) 車体色 初年度登録年月 メールアドレス

第2項(特例入会)
前項キΔ凌柔舛ない場合でも下記に定める条件を満たす場合入会を認めることがある。
1.入会申請者自身のHPやブログなどを運営されBNR32のオーナーである事を確認出来る時
2.当会の既存会員の知り合いであるとき(実際には会った事がない単なるネット繋がりは不可

第7条(退会)
第1項(任意退会)
会員は、退会する旨のメールをHP担当者へ送付することにより、いつでも退会できるものとする

第2項(自動退会)
下記に定める事項に該当したときは自動的に当会を退会(会員登録の削除)するものとする。
1.第5条の資格を有しなくなったとき
2.32保存会ホームページへ1年間ログインされなかったとき。ただし特段の事情があるときは、一時退会の対応とすることも可
3.当会の円滑な運営に障害を及ぼす恐れがあると代表者会でみなしたとき

第8条(役員)
本会には役員として代表者およびHP担当者をおくこととする。
代表者、HP担当者の定数は特に定めない。
 
第9条(役員の選出及び任期)
1.会員は代表者会の承認によりにいつでも代表者となることができる。
2.会員はHP担当者会の承認によりいつでもHP担当者となることができる。
3.代表者、HP担当者の任期は設けない
4.代表者、HP担当者はいつでもその役を辞任することができる

第10条(機関)
本会は次の機関を設置することとする。
1.代表者会
2.HP担当者会

第11条(機関の運営)
第1項(代表者会)
代表者は、必要に応じ代表者会を招集、開催し、当会運営に関する事項を協議・決定・公示する。
第2項(HP担当者会)
HP担当者は、必要に応じHP担当者会を招集・開催しHP運営に関する事項を協議・決定・公示する。

第12条(提案)
会員は、HP上の「掲示板」「フォーラム」への書き込み、もしくは代表者へのメール等の手段により、いつでも自由に当会の運営に関する事項を提案できるものとする。

第13条(会計)
別に定める会計規約の定めによる。
 
第14条(規約の改廃)
本規約の改廃は、代表者会において決定する。
 
第15条(補則)
本規約に定めなき事項については、代表者会で決定する。
 
(附則)
本規約は、平成22年6月26日より実施する。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失